ツーショットダイヤルと出会い系の無料体験の違い

以前に「ツーショットダイアルの無料体験は出会い系のそれよりも遥かに高額」と書きましたので今回はどのくらい違うのかというのを書いていきます。

まずツーショットダイヤルの無料体験について
主要なサイトをまとめた平均価格は2000円~2500円ほど。
最高額は6000円で最低額は1000円というのがありました。1000円のサイトはあまりありませんでしたね。

次に出会い系の無料お試しPについて
大手サイトの無料体験の平均価格は300円~500円ほど。
最高額は1200円で最低額は120円でした。年齢認証を済ませるともらえるというのがほとんどでした。

改めて見てみると全然違いますね…
ツーショットダイヤルと出会い系の利用料金の差は時間制と利用回数と別物ですがメインとなるカテゴリで見てみましょう。

◆出会い系(1P=10円)
掲示板書き込み・メール/5P
掲示板書き込みを見る/1P
写真をみる/3P
チャット…入室から部屋立て書き込みまで/最低11P

◆ツーショットダイヤル
ツーショット(100円/分)
伝言ダイヤル(100円/分)
テレフォンセックス(150円/分)

これを高いとみるか安いとみるかですが料金設定自体は両者とも同じ程度だと思います。話すほうが得意か文字でじっくり考えたほうが好きか程度の違いでしょう。

そうなると無料体験の違いが大きく響いてきます。
◯◯だからどっちがいいという訳ではないので自分にあったツールを使うようにしてみてください。ただツーショットダイアルは無料体験で充分遊べるので最初はこっちがいいと自分は思います。

若い世代がはまるツーショットダイヤルの実態

かつてテレクラと呼ばれていたものが時代の移り変わりでツーショットダイヤルと呼ばれるようになりました。厳密に言えばスマホのテレフォンクラブがツーショットダイヤルであり、スマホ世代の若者はテレクラをツーショットダイヤルと呼んでいます。それは若者にとってテレクラが出会いツールであるからなんですね。今や古臭くなってきたメールと掲示板が主な出会い系よりも無料通話アプリで通話になれた世代にとっては話して出会えるツーショットダイヤルの方が使いやすいからです。

現に出会い系の利用者数とツーショットダイヤルの利用者数は日に日に狭まってきております。未だ利用者数に差があるように見えるのは携帯時代から今も使い続けている利用者が出会い系に多いからなだけ。スマホを使って出会いたいと思う若者はそのほとんどがツーショットダイアルを選んでいます。

また無料体験サービスも出会い系より遥かに多くて、一時間も無料で遊べる所もいくつもあるので不況や就職難で派遣、フリーターが多い若者にとってツーショットダイヤルを選ぶ大きな理由になっています。スマートフォンで出会いを探す場合はツーショットダイヤルの無料体験を使ってタダで出会うというのが古い発想にとらわれないニュートラルな若い世代の賢いやり方のようです。